会場選びのポイント

まず挙式スタイルを神前式に決めたら、さっそく挙式を行える神社探し。
ホテルや結婚式場などとは異なり、結婚式のためだけに作られているわけではありませんから、事前に良く調べて検討すべき項目がいくつかあります。
まずは控え室の有無は確認しておきたいところです。
控え室のある会場であれば列席者は直接神社へ集合することができますが、控え室がない場合は、披露宴の予定会場へ集合してから全員でマイクロバス移動など、別途取り計らう必要があります。
もし神社に直接集合していただくのであれば、招待状の発送時にあらかじめその旨を伝えた上で、神社へのアクセス、地図なども同封しておくと良いでしょう。
集合写真についても、挙式を行う神社で撮影するのか、または披露宴会場でのスタジオで行うのか決めておく必要があります。
親族紹介も同じく、神社で行える場合とそうでない場合がありますので、いずれも事前に確認しましょう。
また、最近は友人などにご参列いただく方も増えてきていますが、親族以外の列席を禁じている神社もありますし、またお子さまの列席も認められない場合もありますのでこれも要確認事項ですね。
神社によっても違いがありますが、以上いくつか挙げたポイントはどれも挙式の会場として決定するためにチェックすべき項目です。
神社によっては挙式についての無料相談会やブライダルフェアのような催しを定期的に行っている所もあるので、会場を決める際の参考としてぜひ利用しましょう。
また神社によっては一日の挙式数を決めている場合もあるので、大安や土曜、日曜など集中する日取りでは予約が取れない可能性もでてきますので、早めに申込みをしましょう。

神前式で人気の会場

名古屋のホテルで宿泊なら
名古屋駅のホテルならキャッスルプラザがおすすめ。名古屋駅から徒歩約5分の好立地。アクセス便利でご宿泊、会議、宴会、結婚式の拠点に最適です。

ブライダルフェア新宿ならウェスト53
ブライダルフェア新宿ならwest53rd 日本閣。近隣エリアを中心に4つの提携神社をご紹介。お支度はwest53rdのブライズルームで行います。移動の手配から神社へもスタッフが同行。トータルでサポートいたします。